スタミナ満点レシピ

投稿日: カテゴリー: 未分類

やあ!こもろんだよ。

さぁ~て今回も、おいしいレシピを紹介するよ!

 

前回の

第1弾のひしの南蛮を食べよう!、第2弾の小諸のおいしさがギュッと!に続いて

 

第3弾!!

 

農村女性ネットワークこもろ「私の自慢のお料理作品展」に出品された、髙橋時子さんの作品だよ!

この作品は、最優秀賞をとったんだ!

 

 

 主役の野菜はネギだよ

 

 

ネギは体を温める野菜の仲間で

旬は、秋から冬なんだけど

秋に種を蒔くと7~9月が収穫時期になるんだって!

 

夏は、そうめんなど薬味に欠かせないよね♪

暑い夏にスタミナをつけよう!って意味も込めて紹介するよ!

みんなも、作ってみてね。

 

 

最優秀賞受賞作品 レシピ

     簡単スタミナ満点 ネギのピリ辛薬味

 

最優秀賞

 

<材 料>

長ネギ 500g

赤とうがらし 10g

しょう油 150CC

酢 50CC

きざみコンブ 少々

 

 

 

<作り方>

①赤とうがらしはミキサーにかける。

②きざみコンブは、はさみで1㎝くらいに切る

③①と②としょう油、酢をまぜる。

④長ねぎは小口切りにして③とまぜる。

 

 

<作品エピソード>

テレビで「長ネギの効用」は、血液がサラサラになるという事を知りました。

ポイントは、刻んで1時間以上置くことなんだとか。

ある時、雑誌に簡単に作れる長ねぎのレシピが出ていたので、作ってみると。おいしい!

自分なりにちょっと工夫をして酢を使い、長持ちさせようと考え食べてみたら、塩味が和らぎまろやかでおいしくなりました。

温かいご飯や玉子かけごはんにも合います。納豆や冷奴の薬味、そうめんの薬味など、

どんなお料理にも合い、ご飯がおいしく食べられて健康にも良いとの事なので、いつも作っていたものです。

本当に便利ですよ!