こもロッジ「食の日」~ジャムを使って~

投稿日: カテゴリー: 小諸の農産物

4月20日のジャムの記念日『ジャムの日』の関連し、子育て支援センターこもロッジの「食の日」に

小諸市食生活改善推進協議会の皆さんがジャムを使ったおやつを提供しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

*イチゴジャム寒天・・・イチゴジャムを表面に乗せることでほんのりピンク色の春色です。

*ママレード芋もち・・・ママレードとしょうゆ!?と思われますが、甘しょっぱい素朴な味。

小さなお子さんたち向けにジャムの使用は控えめですが、味覚の敏感な子どもたちからは「おいしい!」

「あまーい!」等々感想が聞かれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おいしく食べて大きくなぁれ!

 

 

本日のおやつはコミュニティテレビこもろの「ぴよぴよくらぶ」の番組内で作り方を放送します。

イチゴジャム寒天は5月15日から、ママレード芋もちは8月から放送予定です。

こちらも併せてご覧ください!

 

 

今回おやつを提供した食生活改善推進協議会の皆さんの勉強会「伝達講習会」でもジャムを使った料理の実習を行いました。

その中から1品「イチゴジャムドレッシング」のレシピを紹介します。

イチゴジャム          大さじ1

酢              大さじ1

オリーブ油            大さじ2

レモン汁                       少々

塩・胡椒                     少々

*材料すべてをよく混ぜる。

 

イチゴのさわやかな酸味と色味が食卓を彩ります。ぜひ作ってみてください!