こもロッジ「食の日」~旬の野菜を使って~

投稿日: カテゴリー: 小諸の農産物

 

子育て支援センターこもロッジの「食の日」に小諸市食生活改善推進協議会の皆さんがおやつを提供しました。

季節の野菜や果物を使うことを心がけている「食の日」。今月はこれから地物も出てくる、なすとじゃがいも。

 

*じゃがいもようかん・・・新緑を思わせる淡い緑色は、うぐいすきな粉(青きな粉)の色です。

≪材料≫(4人分)

じゃがいも          150g

きな粉          大さじ2

水             150ml

砂糖            大さじ2

寒天                   2g

≪作り方≫

①じゃがいもを柔らかくなるまでゆで、熱いうちによくマッシュする。

②なべに水、きな粉、砂糖、寒天を入れ、火にかけ1分ほど沸騰させ、

 寒天を煮溶かす。

③①とよく混ぜ、好みの型で冷やし固める

 

 

 

 *なす味噌蒸しパン・・・食事にもできそうな、なすのおやき風のふんわり蒸しパンです。

≪材料≫(4人分)

なす                     1本

小麦粉            70g

ベーキングパウダー    小さじ1

味噌          小さじ1/2

砂糖           小さじ2

サラダ油         小さじ2

豆乳            大さじ4

≪作り方≫

①茄子は5mm角に切り、水にさらしてアクを抜く。

②ボウルに豆乳、砂糖、味噌、サラダ油を合わせる。

 味噌をよく溶いておく。

③小麦粉とベーキングパウダーを振るい入れ、さっくりと混ぜ合わせる。

④③に水をきった茄子を混ぜ合わせる。

⑤好みの型に流しいれ、蒸し器で15分程蒸す。

 

次回の食の日は9月13日(水)の予定です。

おいしく食べて大きくなぁれ!