こもロッジ「食の日」

投稿日: カテゴリー: 食育

子育て支援センターこもロッジ「食の日」に、小諸市食生活改善推進協議会の皆さんがおやつを提供しました。

 

【レーズン入り芋きんつば】≪材料・作り方≫6個分

・さつまいも …… 200g

・レーズン …… 20g

・豆乳 …… 大さじ2

・砂糖 …… 小さじ1

(薄衣)

・白玉粉 …… 小さじ1

・水 …… 大さじ3

・薄力粉 …… 大さじ2

・サラダ油 …… 少々

①さつまいもは皮をむき、角切りにしてゆで、熱いうちにつぶす。

②レーズンはぬるま湯に浸す。

③①に豆乳、砂糖、レーズンを混ぜ、6等分にし、正方形に形を整える。

④白玉粉に水を少しずつ加え溶き、薄力粉をふるいながら加え、薄衣とする。

⑤フライパンに油を薄くしき、③に④の薄衣を全面につけ、弱火で全面を焼く。

●さつまいもを餡にして、薄衣がほんのり香ばしい芋きんつばです。手に持ちやすく、みんなモグモグ食

べてくれました♪ 子どもたちも大喜びで、おうちの方の口には入らないほど大好評でした(^^♪

 

【甘酒ゼリー】≪材料・作り方≫6個分

・甘酒(米麹) …… 100㏄

・豆乳 …… 200㏄

・水 …… 200㏄

・粉寒天 …… 2g

・みかん缶 …… 60g

①みかん缶はほぐす。

②鍋に豆乳、水、粉寒天を入れ、沸騰させない状態で混ぜながら煮溶かす。

③火を止め、甘酒とみかんを入れ、ひと混ぜした後容器に注ぎ、冷やし固める。

●甘酒に豆乳とみかん缶を加えることで、口当たりもよく、優しい味の甘酒ゼリーになりました。当日は

早春の気候で、冷やしたゼリーがおいしかったようです。夏のおやつとしてもおススメ!です。

          

食改の皆さんに季節の野菜を使った料理を聞いたり、「食の日」ならではの交流ができました。

たくさん食べて大きくな~れ!