甲府第一高校強行遠足

投稿日: カテゴリー: 小諸の農産物

山梨県の甲府第一高校には、「強行遠足」という一大行事があります。

 

男子生徒は、甲府~小諸間105キロを一日かけて歩ききります。

(女子は、甲府~小海間45キロ)

 

この強行遠足に向け女子生徒は、男子にお守りを渡すそうです。

そして、男子は完歩するとゴール記念でもらうリンゴを、お守りをくれたお礼にもらったリンゴを女の子に渡します。

そのリンゴで女の子は、アップルパイを作って、男子と一緒に食べる。。。

という何とも青春すぎるお話です。

 

今回農林課では、ゴール地点で渡す小諸のリンゴ(秋映)と、ポストカードを用意しました。

このポストカードは、男子から女子にお礼のメッセージが書けるようになっています。

14479616_531846480343872_7927579960966127170_n

 

 

10月1日の午後2時に甲府第一高校を出発。

夜通し歩いて、ゴール地点の懐古園に無事到着です!おめでとう!!

14502813_532240070304513_8567488924275946220_n 14462955_532240076971179_4219445026613105247_n

 

 

完歩し終えた生徒さん達。疲れを感じさせない、爽やかな表情です。

「リンゴの香りがイイ!」との感想をいただきました。

14457481_532240090304511_8373927378851614517_n

 

 

 

 

 

 

 

先生方、保護者の方々、卒業生の方々もお疲れ様でした。

また小諸にも遊びにいらしてください。

お待ちしています。