第18回 米・食味分析鑑定コンクール 国際大会に挑戦しませんか?

投稿日: カテゴリー: 小諸の農産物

実りの秋を迎えていますが、長引く秋雨でなかなか稲刈りができない農家さんも多いように思います。

さて、今年度産の「小諸米」の品質を確認すべく、品評会へ出品される農家さんを募集します。
「米・食味分析鑑定コンクール」は、出品数が国内最多のコンクールで、第17回大会では、さくさく農園清水紀久男さん(小諸市宮沢)の栽培したお米が見事、最高金賞を受賞されました。
このコンクールは、第1次審査で「食味計」、第2次審査で「味度計」による数値による絶対評価が行われます。最終審査では、選抜した概ね40検体を米・食味鑑定士が実際に食べて、相対的に評価します。

受賞を目指すこともさることながら、自身のお米の客観的な評価を確認し、来年の栽培に活かすためにも出品してみませんか。
詳しい応募方法は、コチラをご覧ください。

             記

1 出品期間  10月1日~11月6日(必着)
2 出品の流れ (1)出品用紙の作成(出品要項5ページ)
        (2)1検体につき、玄米袋(2kg)に必要書類を添えて発送する。

☆団体出品がお薦めです。
メリット1   市職員が米食味鑑定士の資格を取得しているため、出品料の鑑定士割引を受けることができます。
        通常4,000円+振込手数料 / 団体出品3,000円のみ(出品当日に窓口でお支払いただきます。)
メリット2   出品検体の情報は、小冊子にまとめられるため、地域の生産者ごとに見やすい。

☆品質保持のため、団体出品の受付は、次の2日間とさせていただきます。
1 日 時   10月31日(月) 9時~17時
        11月1日(火) 9時~正午
2 場 所   市役所農林課窓口
3 その他   ご自身のお米の客観的な評価をより身近なところで測定いただけるよう「食味計」の導入を予定しています。
        詳細が決まりましたら改めてご案内させていただきます。

◇リンク
米・食味分析鑑定コンクール  http://www.syokumikanteisi.gr.jp/kon-18/top.html

◇お問い合わせ
小諸市経済部農林課小諸ブランド推進係
電 話 0267-22-1700
メール brand@city.komoro.nagano.jp