リンゴ黒星病にご注意ください!

投稿日: カテゴリー: 小諸の農産物

リンゴ黒星病の病原菌の活動は気温15℃~20℃で活発となることから、6月から黒星病の発生が目立つ時期となります。特に、降雨により急増しますので、圃場の観察を強化して、蔓延防止に努めてください。