【公式】komoro agri shift

 

つくる農から“つなぐ農”へ

 

イマも、コレカラも、
「小諸の農」を営み続けていくために。

小諸のファンをつくろう。

 

土壌が豊かだ。
魅力的な作物がたくさんある。
農風景が美しい。

 

小諸の印象を聴くと、そう言ってくれる人がたくさんいる。

小諸の豊かな土壌は、元気な作物を育てる。

元気な作物は、人を元気にする。

 

元気になった人は、きっと小諸のファンになる。

 

 


1. 元気な土をつくろう
土壌微生物の多様性・活性値を見える化することで、生態系が与える恩恵を最大化する農業に取り組みます。

 

 

2.採れたて料理をつくろう
農家の想いや四季折々の営みを食卓に届けるため、シェフと一緒に採れたての農作物を活かしたレシピを開発します。

3.癒しの農体験をつくろう
農風景・農業技術・農作業・農文化・農育など、農の持つ力をフル活用した農体験で、新しいカタチの販路を開拓します。


 

KOMORO Agriculture meeting

小諸の「食」と「農」と「未来」を語り合うトークイベント。
自然、ビジネス、デザイン、コミュニケーションなど、
様々な視点から小諸の農業の新たな可能性と発想に光を当てていきます。

 

 

“小諸の土“産(こもろのみやげ)
小諸の元気な土壌から生まれた元気な農産物を紹介します。

プロジェクト推進チーム (通称:みやげチーム)
プロジェクトを推進する個性豊かなコアメンバーを紹介します。