信州の味コンクール

投稿日: カテゴリー: 未分類

10月30日(木)長野市で開催される、信州の味コンクールへ行ってきました。
今年で24回目となるこのコンクールは、長野県と農村女性ネットワークが共同で主催して地域の農産物や食文化の継承と観光や食品産業へとつなげて行こうと開催しています。

小諸市からは、「味工房小諸すみれ」が2作品を出品しました。

伝統野菜ひしの南蛮をつかった「ひしの南蛮の肉づめ素焼き」
辛そうな香りとひき肉の甘辛さが食欲をそそるひと品でした。
味コンクール (2)

漬けうりの変わりづけ「~しその香り漬、カレーピクルス」
コリコリとした食感、さっぱりとした味がとてもよかったです。
味コンクール (3)

長野県内から50の作品が出品しました。
味コンクール (4)

賞は、いただけませんでしたが地元食材を活かしたアイディア作品でした。

小諸市内で、来年ぜひ出品してみたい方いらっしゃいましたらぜひご参加ください。地域の魅力を発信しましょう。