菜の花まつり2017

投稿日: カテゴリー: 小諸の農産物

今年も開催します。菜の花まつり2017

小諸菜種振興組合は、耕作放棄地の発生を抑えて、景観にもいい菜種栽培を通じて、特産品を作ろうと活動をしてきました。7月に刈取りをした菜種は、搾油して「菜の花油」として販売していますが、お客様、飲食店・ホテルのシェフからも「独特のうまみとコクがある」と評価いただいています。

今年の菜の花は、昨年の秋の天候不順により生育状況が芳しくなく面積も減少していますが、そんな組合の活動を多くの皆さんに知っていただくために、5月7日(日)に「菜の花まつり」を開催します。

◆日時  2017年5月7日(日)10-13時

◆場所  みはらし交流館(長野県小諸市滋野甲4162-189)
小諸ICから浅間サンラインを上田方面へ向かい
最初の信号「新家」を右折。約1㎞坂道をのぼり右折。

◆内容
ふるまい
プリンスホテル料理長によるパスタ
地元女性たちによる天ぷら・サラダ

販売
農産物販売(浅間のかおり、眺望一番ひしの直売所)、
味工房小諸すみれの地元食材を使ったお弁当
小諸商工会議所ものづくり委員会のこもろん味噌焼きそば、
ジャムジャムクレープのクレープ
ジェラートちるちるのジェラート、シードル・アップルワイン・菜種油の販売

その他
サムズガーデン・宮坂繁蝶の展示室の見学

◆その他 景観保全協力金100円/大人1人にご協力をお願いします。