おいしいこもろ 「食べ初め」

投稿日: カテゴリー: 未分類

DSC_1403

新年はじめての「小諸旬ブログ」 ごあいさつが遅くなり申し訳ありません。

 

昨年は、東京オリンピック招致の際の「お・も・て・な・し」のフレーズが流行語大賞になりましたが、かつて小諸市には「お・い・も・て・な・しプロジェクト」というものがありました。

 

『観光都市・小諸』を全国にPRするため、小諸にお越しいただいたお客様をおもてなしするための、小諸の食、土産品、工芸品等の特産品を開発し、”小諸ブランド”を 創りたい。また、地元の農産物や地場産品を使い、生産から消費までの循環システム(地産地消)を構築することを目指しました。

 

そこで、市内の飲食店の皆さんや商工会議所を中心に特産品である「御牧ケ原の白いも」を使ったメニューや加工品が複数誕生しました。

 

その中の一つが『コもロッケ丼』

 

コロッケをどんぶりにしたものですが、普通のコロッケとは見た目、食感ともに違います。どこか洗練されています。

大きなじゃがいもを丸々1個使って、豚肉が周りを包み込んでいます。真ん中にはとろっとチーズ。

じゃがいも好きにはたまらない、ボリューム満点のどんぶりです!!

 今では、『コもロッケ丼』を食べられるお店は国道18号線沿いにある「和食処 みよし」さん一軒だけになってしまいました。

ぜひ一度ご賞味ください!!