JA長野厚生連小諸厚生総合病院『農林水産省食料産業局長賞』受賞

投稿日: カテゴリー: 未分類

メニュー
地産地消
【小諸厚生総合病院】
JA長野厚生連小諸厚生総合病院が第6回「地産地消給食等メニューコンテスト」で農林水産省食料産業局長賞を受賞しました。

 小諸厚生総合病院の柳沢栄養科長さんは「地産地消メニューの食材として、地場農林水産物を利用していることや地域の生産者と連携している取組、栄養新聞作成など25年間継続して続けてきたことが評価につながったのではないかと思います。」
、「地産地消とは、地元の生産者の方の農産物を使うことだと思います。街全体で小諸市をPRしていくことが、地域の人々とつながりを強くするのだと思います。小諸は『地産地消のまち』なのではないでしょうか。」とおっしゃっていました。
 小諸市は、学校給食でも、地元の生産者の方々の旬の農産物を使用しています。この度の受賞でまた、小諸は有名になりました。本当によかったです。小諸市には、たくさんこのような活動に取り組んでいる方々がいます。小諸市地産地消推進協議会はご活躍されている方の情報発信をこれからも進めて参ります。
 おめでとうございます。これからのますますのご活躍をお祈り申し上げます。

                                    小諸市地産地消推進協議会